薬物使用障害治療チェック

ご家族の中に薬物使用の疑いのある方がいらっしゃる場合や、ご自身で薬物使用している場合の治療方針の目安を是非お試しください。

■最近12カ月間に以下のようなことがありましたか?

  1. 薬物を使わずに1週間過ごすことができない
  2. 薬物使用を止めたいときには、いつでも止めることができない
  3. 薬物使用に対して後悔や罪悪感を感じたことがある
  4. あなたの配偶者(あるいは親)が、あなたの薬物使用に対して愚痴をこぼしたことがある
  5. 薬物使用を中断したときに、禁断症状(気分が悪くなったり、イライラがひどくなったりすること)を経験したことがある

■チェック結果

薬物使用障害の治療方針の目安

レベル1 1つのみ該当
(但し項目1を除く)
一般外来における薬物使用に関するモニタリング
レベル2 2つ以上該当
(但し項目1を除く)
薬物依存症専門外来でのフォローアップ
レベル3 2つ以上 かつ 項目1が該当 週2回以上の集中的外来フォロー、もしくは入院治療・入所施設での回復プログラム参加