ご家族のかたへ

■こんなことで悩んでいませんか?

「お酒や薬物をやめてほしい、減らしてほしい」

「薬物の使用が止まらず、体のことが心配。でも病院へ行ってくれない。」

「お酒を飲んだり、薬物を使った上での暴言・暴力に家族がヘトヘト。どうしたらいい?」

「依存症によって起こる問題ってどういうこと?」

「やめようと思ってもやめられないのは性格の問題?」

「飲酒運転をやめてほしいのですが・・・。」

「なぜこんなことになるまで、ギャンブルをしてしまうのか…」

という原因探しは少し脇に置いてみて、具体的にどうしたらよいか考えましょう。

困っているあなた自身にも助けが必要です。

今のしんどさを話してみませんか?

今抱えておられる問題について、一緒に考えます。

まずはソーシャルワーカー(相談員)あてにお電話ください。

■家族相談

依存症問題への対応、経済的な問題、こどもに関することなどについて 、ソーシャルワーカーが相談をお受けします。

初回(45分)      1,500円

2回目以降(30分)  1,000円

随時、予約を受け付けています。

■家族向けプログラム

・ 初心者家族教室(第1・3・5土曜日 10:00~11:30)1回500円 全6回

ご家族が対象です。

本人がアルコールや薬物などをやめ続けて回復していくためには、ご家族も病気のことを知っていただき、正しい対応をしていくことが欠かせません。依存症についての講議を聴いていただき、どのように本人に関わっていけばいいのかを一緒に考えていきます。

・ 家族ミーティング(第2・4土曜日 10:00~11:30)1回500円

ご家族が対象です。

依存症は「家族ぐるみの病気」といわれています。病気についての理解を深めながら、その病気にどう対応していけばよいかを考えると同時に、お互いの体験を語り合いながらご家族の方自身の回復をめざします。