自助グループについて

同じ問題を抱えている人たちと語り合い、自立していくための場が自助グループです。

アルコール依存症の回復には、同じ体験をもつ人の体験談を聴き、努力を続けている人の姿を見ることが必要です。はじめはスムーズに体験談を話せないかもしれませんが、仲間の体験談を聴くことができれば断酒への道は開けます。

また、アルコール依存症は「家族ぐるみの病気」だと言われます。ご家族の方もぜひ参加してください。

断酒会

苦しんできた体験をお互いに語り合い、アルコールを飲まずに幸せな生活を築くために励ましあう会です。どんな宗教、政党、組織、団体にも属しません。多くの例会が夜7時から9時に開かれています。アルコールをやめたいという気持ちがあれば、いつからでも参加できます。

詳しくはこちら→ 社団法人 全日本断酒連盟

A . A

匿名のアルコール依存症の人たちの会です。ミーティングでは、自分が話したくないことはもちろん、名前も話さなくていいのです。メンバーになるには、アルコールをやめたいという気持ち以外に何の資格もいりません。

詳しくはこちら→ AA日本ゼネラル・サービス・オフィス